読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明人間の透明な日常

この道の先に 夢のつづきがあるから

一夏どころではなくなったよ

そもそも最初に伝えておきたい情報として私は関ジャニ∞に対しての知識がお茶の間の一般人程度にしか無かった。円盤も『急☆上☆Show!!』のCD(普通に曲としてめちゃくちゃ好きだったから買った)とエイトレンジャーの映画のDVD(古本屋で見かけたので買った)しか持って無く、LIVEのDVDも友達に借りて少し見た位で、後は動画でクロニクルを見たことがあるとかその程度だった。

しかし私は運命的な出会いをしてしまう。駅の映像広告をなんとなく見てたら流れてきた、来月関ジャニ∞のコンサートがあるという情報。私はその瞬間呟いた。関ジャニ∞のコンサート行きたい」隣にいた母も自分自身もびっくりである。しかし思ってしまったものは仕方がない、チケットを確保した私はとりあえず『FIGHT』というアルバムを買った。理由は昔友達に借りたDVDで見た『DyeD?』がどちゃくそカッコよかったという漠然とした情報が頭の片隅に残ってたからだ。その後、「映像も見たい」と思い立ちHMVで1番リリースが新しかった『関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ』のBlu-rayを買った。そして中古屋で『関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLE』のDVDを買い、友達に『KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTER おもんなかったらドームすいません』の初回と『KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜』の初回を貸してもらい、見た。

 

まず1番新しいリサイタルを見た。うわっ関ジャニ∞のコンサートめちゃくちゃ楽しくないか!???って思いながら見てたのだが、我が家のBlu-rayレコーダー、録画とBlu-ray再生を同時に出来ないらしく中盤あたりで再生をストップされてしまい、リサイタルは途中のまま、パソコンで友達に借りたDVDを見た。

もともと関ジャニ∞の中では大倉くんが好きだった私は大体の映像を大倉くんに重点を置いて見ていて、横山くんの事を特別意識した事は無かった。しかしある映像で私は横山くんの事を見てしまう。

そう、8ESTに収録されている『クルトン』だ。衝撃だった。だってこんなにキラキラしてる人を見たことが無かった。こんなに笑顔で笑ってセンターに立ち圧倒的な輝きを放ってる人を私は知らなかった。クルトンの横山くんはとてつもない輝きを放っていて本当にキラキラしていた、もう語彙力とかないけど本当に輝いていてこんなに純粋な笑顔をする人を私は見たことが無かった。

 

クルトンと出会ってしまった私はもうダメだった。相変わらず関ジャニ∞の中では大倉くんが好きだったが横山くんの事を目で追う回数が増え、横山くんが楽しそうに笑うたびに、私も心の底から楽しくなった。横山くんの笑顔が大好きだった。そして一通り借りてきたDVDを見終わった私は中途半端にしてたリサイタルを見始めた。

3日ぶりくらいに再生したリサイタルで見た横山くんはとても細くて綺麗で繊細でそしてかっこかった。本当にめちゃくちゃかっこよくてかっこよくてかっこよかったが、ある違和感が走った。その違和感の原因を探すために思わず横山くんを目で追った。もう無意識だった。そして終盤、気がついた。笑顔の姿が少なかったんだ。

 リサイタルで見た横山くんは私の思い描いていた横山くん像と違った。

私がただ単に見落としていただけかもしれないが、私がリサイタルの映像で見た横山くんはとてもクールで、私が今まで友達に借りた円盤で見たどの表情とも違い、驚きと同時に私はその姿にとてもドキドキした。

多分これが横山くんに堕ちた瞬間だ。

私の知っていた横山くんは笑顔ではしゃぎ、爆笑しMCでずっと喋って笑ってて、でもその笑顔が無くなった瞬間私は横山くんの知らない部分を見た気がして胸のドキドキが止まらなかった。私がまだ知らない横山裕というアイドルの事が気になってしまって仕方が無かった。この感情を表す言葉が欲しかった。好きという言葉だけでは表せないなにかが欲しくて私は永遠とリサイタルの罪と夏を見ながら考えた。

そして出た結論が、私は多分、横山くんの事が好きで、特に笑顔の横山くんの事がめちゃくちゃ大好きなんだ。でも私は対してあのクールな横山くんに恋をしているんだろう。

 

もしかしたらそうかもしれないし違うかもしれないけどこの感情を言葉にするなら恋と呼ばせてほしいよ。

拝啓 河合郁人さんへ お誕生日おめでとう

私が河合くんを河合くんだと認識したのは河合くんが26歳か27歳(多分)の時で、その時の河合くんは今よりも少し髪が長かった。私が初めて河合くんを「見た」のは確かNEWS担の母親が古本屋で買ったポポロに載ってたA.B.C-Zのページだったと思う。元々A.B.C-Zの存在は知ってて前にテレビに出てたのを見たことはあったけどちゃんと5人揃って並んでる姿を見るのはポポロが初めてだった。そのポポロで見たA.B.C-Zは5人で並んで笑ってて、そのページの河合くんをみた私は何となくお笑い芸人みたいな人だなと思った。それと同時にA.B.C-Zの中でもし推しを作るならこの人だろうなって思ってた。

それから3ヶ月後位、私はたまたま母親が6月から録ってた少年倶楽部を見た。そこでは河合くんは桐山照史くんと一緒に軽快にトークを回してモノマネもして最高のパフォーマンスを披露し私が今まで見たジャニーズのどのタレントよりもジャニーズらしく見えた。

河合くんはジャニーズを愛してジャニーズである事に人一倍の誇りを持ってるように見えた。

 

少年倶楽部を見始めた私はどんどんジャニーズJr.を覚え、曲を覚え、グループも覚え、どんどん河合くんのことも好きになっていった。

河合くんの歌声が好きで何度も少年倶楽部A.B.C-Zパフォーマンスを見返した。

河合くんの表情が好きでV6以外の理由で初めてドル誌を買い、読んだ。

どんどん好きが加速し、毎日がとてつもなく楽しかった。まるで恋をしている気持ちだった。

 

ステージの上で紫色のキラキラとした衣装を着て歌い踊り、ステージがとても似合っていて観客の前で堂々とパフォーマンスをする姿は最高のエンターテイナーでめちゃくちゃ誇りに思った。担当を名乗ってる事をみんなにめちゃくちゃ自慢したかったし河合くんの担当を始めて本当にめちゃくちゃ楽しかった。

 

河合くんを担当にしてから毎日がめちゃくちゃ新鮮だった。テレビで見るたび本当に可愛くてかっこよくて面白くて河合くんに出会ってから毎日が輝いて見えてというか本当にキラキラしてて、河合くんは私に幸福をめちゃくちゃ楽しい日々をくれた。

 

 

そんな河合くんが今日で29歳になる。

 

ありがとう。河合くんが28歳の時、私は河合くんの担当を名乗り始めたけど本当に楽しくてこんなに楽しいことあるか???って思ったし実際人生がマジで輝いてて、多分河合くんの担当を名乗り始めた時が人生で1番楽しかったと思うくらい楽しくて、本当にありがとうございました。

 

 

そしておめでとうございます。29歳。

この1年が河合くんにとって幸せな1年となりますように。

 

 

河合郁人さん29歳のお誕生日おめでとうございます。

『A.B.C-Z Early summer concert DVD』を見たから感想を言いに来た。

ヤバイものを見てしまった。




(多大なネタバレあり)

 私はその日、一週間後に迫った中間テストの為に必死に世界史を勉強していた。膨大な人名と革命の数に嫌気が差し、ふとTwitterを見たらあるコンサートのグッズ画像が流れてきた。そのグッズはペンライトだったのだが私の知ってるペンライトの形とはかけ離れていてとても目を惹いた。パームライトという名前らしいそのペンライトはミッ◯ーマウスの手の様な形をしていて、5色に光るそのパームライトの中央にはA.B.C-Zとかかれていた。単純にかわいいなと思った。
 それから4ヶ月後、たまたま録画されていた少クラをみてA.B.C-Zが気になった。そしてコンサート見てみたいなと思い、どれを買えば良いか迷っていた時にあのパームライトの事を思い出した。私が必死に世界史と闘っていたあの時、代々木では一体何が行われていたのか、小クラで見た曲とかも何曲かある〜とか思いながら特に考えることもせずにポチった。そして見た。軽率にみた。














えびコンがこんなに楽しいだなんて聞いてない。

まず登場が死ぬほどカッコいい。

OP映像の中のカウントが終わった瞬間メインステージにある5つのセットの中に現れる5つの影、『Vanilla』のイントロがかかり始めると同時にメンバーカラーのライトに包まれながら動きだし、そして歌に入る瞬間セットの前から炎が吹き出して、メンバーカラーのキラキラとした衣装に身を包まれながら登場した瞬間あっ、これやべえなって思いました。


最初へーOPセンス良いなぁ〜とか全然余裕かまして見てたらイントロ始まった瞬間に!?ってなって、次に炎燃えて!?!?ってなってその瞬間登場した5人の表情見て、私はもしかしたらとんでもないものを買ってしまったのではないかと震えたから。
まず『Vanilla』の曲自体がとんでもなくかっこ良い、セトリ半分以上初耳とかいうクソにわかな知識で挑んだのでこの『Vanilla』も知らなかったんですけどこれ最高にかっこいいですね…(満面の笑み)
A.B.C-Zの曲って勝手に明るくてポップな曲が多いという印象を持ってただけに(多分デビュー曲の印象が強い)最初にこの『Vanilla』を見た瞬間、大人ーーーー!!!!まって!!!!!聞いてない!!かっこいい!!!!!◎△$♪×☆◇¥●&%#?!!!!!!!!と心の中で意味のわからない叫び声を上げてしまうくらいの興奮と驚きだった(感情大忙し)
例えるならレストランのデザートで生クリームのショートケーキが出てくるかと思ってたら三ツ星シェフ特製濃厚ガトーショコラが出てきた的な。うん、わかんないわ、ごめん。(ヘタクソ)
そもそも登場からこんな炎バサーッと燃えて出てきたと思ったらキレッキレのダンスと歌で歌い踊る5人組のアイドルとかマジで惚れるしかない

しかもOP映像からの『Vanilla』っていうこの流れ完璧過ぎだし、噴出物とか照明とかで世界観が表現されててすごいし、メンバーの表情とかダンスとか歌とかその全てが最高で、いやもうマジ天才だなと思った。
後本当に『Vanilla』の間奏のダンスがかっこよすぎ問題。後橋本くんめちゃくちゃ歌上手い、やばい。(語彙力は捨てた)


マジで『Vanilla』でこれだけ最高なパフォーマンスを魅せつけられて、もう次の曲!?待ってもっと『Vanilla』見せてってなってる私を余所に始まるクラップ。音楽の波が最高潮に達そうとした次の瞬間






橋「いくぜーーーーーーー!!!!!!!」
火薬「ドォォォォォーーーン!!!!!!!」





好き。(チョロイ)ジャズ調の軽快で高級なサウンドにのりながらマジで超楽しそうに歌うんですよこれ、コンサート楽しい〜って感じでしかも所作がいちいち自分たちの魅力を引き出しててマジでエンターテインメントが過ぎるから。超楽しい。最高。
曲始まると同時に最高潮に沸く会場。めちゃくちゃいい表情をして踊るA.B.C-Z。マジで彼らのパフォーマンスが圧巻過ぎてずっと唖然としてた。この一人一人のパフォーマンスが本当に好みすぎて気づいたらテレビモニターの前で泣いてた。(震え)なんかもう意味わかんないと思うけど私も意味わかんない、好きだ〜〜〜〜!!!!!!!恋かも〜〜〜!!!!!私将来メクルメクと結婚する〜〜〜!!!!!!(落ち着け)

もうすでに『Vanilla』からのこの『メクルメク』だけでDVD代十分元取った気分で、私多分もうこのメクルメクがあれば生きていける、マジでメクルメク最高。本当に最高。
私の語彙力では最高って言葉しか表現出来ないけど本当に最高で代々木体育館が一瞬で王家が主催するパーティー会場に変わってるし、照明の使い方が天才すぎてステージがラスベガスみたいになってる、なに言ってんだこいつって思うかもしれないけどメインステージ本当にラスベガスみたいだから!!!ラスベガスのことよく知らんけど!!!!(雑)
あと、「どうにもできないなんて」の戸塚くん首グラグラがどちゃくそイケメンでマッハで恋に落ちる、てかこの曲観て戸塚くんに恋に落ちないやついるのかってレベルでかっこいい。
そしてラストのアクロバット、これまであんだけ最高なパフォーマンス見せておいて最後アクロバットもしっかり決めてくるA.B.C-Z流石すぎる。
そしてこの曲でSnow Manが白い衣装着て(クソかっこいい)登場。かっこいい。
あと、『メクルメク』見てて一番驚いたのが塚ちゃんの汗の量。すごい。

そして次が『A.B.C-Z Love』。メンバー紹介曲という全ジャニオタが大好きなやつ。(私調べ)
もう本当に楽しい。戸塚くんが「好きだよぉ」って目を見開いて言う(ちょっと怖い)ところも、河合くんがSnowManとわっしょいわっしょいって感じに左右に手を叩いててとんでもなく可愛くて、セリフの「よし、合体しよう」がよくわからなかったけどめちゃくちゃかっこよかったところも、五関様がものすごく楽しそうで「今日来てくれた皆さんが幸せになりますように!」ってもう五関様天使かよって思うところも、塚ちゃんがずっとリズム刻んでてお決まりの「ズンズンタンツカツカチャーン!」で会場が最高に沸くところも、橋本くんの周りを兄ズが囲んで橋本くんのラップ部分を歌うところも、橋本くんの「愛してるよ」がマジでクソイケメン過ぎて軽率に恋に落ちたくなったところも、河合くんが「もっとちょうだーい!!!」「もっと欲しいのー!!!」って花道走りながらファンを煽るのが果てしなく可愛かったところも、それぞれのターンの時に会場がメンバーカラーに変わって、そのメンバーの空間になりきってしまう演出も、センステでメンバーの周りをぐるぐると囲んで周るSnowManも、モニターに映し出される文字も、全てが最高に楽しい『A.B.C-Z Love』、マジで最高に楽しかった。

そしてこの『A.B.C-Z Love』の後に続くのが塚ちゃん無双テンション爆上げソング『Summer上々‼︎』

楽しいーーー!!!!マジでこれ楽しいーーーー!!!!!『A.B.C-Z Love』であれだけ楽しかったのにまだまだ上がるテンション、しかもこの曲最高に塚ちゃんが可愛いんですよ、塚ちゃんのお尻フリフリから始まり
「夏が来たぜ!何しよう?まずは青い海でサーフィンはりきってるけど泳げない!早速ヤバイ 笑・え・ない」
この歌詞を塚ちゃん歌う最高に可愛かった…しかも塚ちゃん自身が泳げないという設定も込みで可愛い。そしてこの曲、振りがものすごく可愛いんですよ。五関様天才…。

そして続く『渚のBack In Your Heartで五関様ーーーーーー(泣)ってなる。ファルセット綺麗すぎ。ここまでノリノリな曲が続いてきてここでバラード曲でしっとりとさせて次のソロ曲に繋げるというセトリの素晴らしさ。本当にOPからここまでのセトリが素晴らしい、河合くんにお歳暮としてハム30セットくらい贈りたい(迷惑)



後このコンサート、ソロ曲が個々の個性がこれでもかってくらい出てて本当に最高でした。

ドラマ(戸塚祥太)

この曲が始まった瞬間恐ろしいほどの戸塚くんの魅力をぶつけられたような感じがして、これヤバイな…って思ったんですよ。なんか画面から目が離せずに何かに吸い込まれそうになる感覚で、思わず反射的に一時停止ボタンを押してしまうくらい。
ギターを弾きながら歌う戸塚くんがとてもかっこよくて見ていて心臓がドキドキして、流れる汗も目も表情も怖いくらい綺麗で力強くていきいきとしていて、まばたきを忘れるほどのめり込んで見てたら目が痛くなった。なんというか衝撃的で、この曲以降はずっと目が勝手に戸塚くんを追っていたし、見てるときに私戸塚くんの性格とか生き様とか歴史とか全然知らなかったんですけど、なんとなくあぁ、戸塚くんっぽい曲だなと思いました。
最初から最後までキラッキラしてて心臓がとてもドキドキするから、これ恋かなーー!?これはもう恋だわーー!!!!!とか思ってたら五関様のソロ始まって窒息死しそうになりました。戸塚くん本当にマジで最高だった。戸塚くんのソロ、Overture抜かして6曲目なんだけどこの時点で私このDVDに1万位出せる、余裕で出せる、逆に払わせてくれとか思ってた。マジで最高でした。ありがとう。




We're Fighters(五関晃一)

五関様完全に代々木を支配してた。
戸塚くんのソロ終わって一旦気持ちを整理して落ち着かせようとか考えてたら全然そんな暇なかったから!!!全然整理とか無理だったわ!!!!むしろ秒でさらにとっちらかったわ!!!!!
そもそも衣装が黒と金色でロイヤル帝王感半端ないしノースリーブ前開き衣装でフード被って両手首に黒のバンドつけてるとか露出多すぎだしもうその時点で意識飛びそうなのに、仁王立ちで登場してニヤッと笑ったと思ったら細かいステップで踊り始めるしマジ完全にオタクを殺しにきてるなと思いました。
しかも五関様体のバランスがめっちゃ良くて両手首につけてる黒のバンドがとても映えてて最強にカッコよかった。
最初の曲が終わってセンステに赤い光が集まって『We're Fighters』が始まった瞬間、あっ、これヤバイやつだ。って思った。てかお前さっきからヤバイしか言ってねーだろって言われるかもしれないけどマジでヤバイから!!!!!ヤバイ以外の言葉で伝えられる感じじゃねーから!!!!!!出ちゃったもん!!部屋で1人パソコンにDVD入れてイヤホンして見てたら口から「ヤバ…」って出ちゃったもん!!!!!ハタから見たら相当変なやつだわごめんな!!!!
『We're Fighters』始まった瞬間世界変わったしセンステでキレッキレなダンスで歌い踊る五関様は完全に帝王だった、完全に代々木第一体育を支配してた、だって五関様についてたJr.達が真ん中に集まって階段みたいな形になったと思ったら五関様Jr.達を土台にして踏み登ったからね!?そしてその後ひらりと軽やかにJr.の上から飛び降りて自分の背中はだけさせたからね!?!?とんでもねえ…五関晃一29歳(当時)マジとんでもねえ……最高か…しかもそれぞれのソロになったらみんなペンライトの色メンバーカラーに変えるから会場全体が青くてマジ完全に代々木五関様のものだった。ひれ伏したい欲がすごい。
最後メインステージに移動してラストの歌詞を囁くように歌うんですけど、ここのJr.と五関様の振りが五関様がめちゃくちゃラスボス感漂わせててクソかっこよかったです。多分この時間は地球規模的に言っても五関様中心にして世界まわってたと思います。(真剣)



未来は明るいかい?(河合郁人)

やられたーーーー!!!!!って思った。

いやだってまさか歌詞に「河合は可愛いかい?」なんて入ってると思わないじゃん、てかソロ始まって10秒で爆笑させられると思わないじゃん。

最初『BAD BOYS』でめっちゃかっこよくて河合くんドラムかっけえやべえって思ってたら『未来は明るいかい?』始まって



河合「みらいーはあかるいかーい?
かわいーはかわいいかーい?」
客「\かわいーーー!!!!!/」




とんでもねえコール&レスポンス来た。てかもうなんていうかクソ笑った。楽しすぎか!!河合ソロ楽しすぎか!!!こんなん楽しいに決まってるじゃん…笑い止まんなかったよ…かわいいよ…かわいいよ河合…。
SnowManがものすごく良い味出してて、上半身赤いシャツ着て黒いネクタイしてサングラスかけて手叩く姿完全にラッスンゴレライだったし、下手から上手に移動する時、佐久間くん(多分)が歩くようにバク転しててマジ半端ねえなって思いました。SnowManの運動神経とんでもねえ。
この曲、歌詞も歌詞なんですけどダンスがめっちゃ曲にあってて、振り考えたの誰だろって思ってたら宮舘くんだった、天才か。サビの振り最高に好きです。
そして歌詞なんですけど、
僕の行きつけのレストランで美味しいパスタを食べないかい
君の趣味と家族構成をこっそり教えてくれないかい?未来は明るいかい?河合は可愛いかい?
私歌詞見てこんなに楽しい気持ちになったの中居正広さんの『トイレットペーパーマン』以来なんですよ、この曲多分ナンパの歌だと思うんですけど家族構成をこっそり教えてくれないかい?ってなんだよ、めっちゃ笑ったわ、てかその前に河合は可愛いかいってなんだよ!!河合くん最高かよ!!!
そして後半。間奏のダンスが終わった瞬間後ろからメンバー4人がタキシード着て、これ以上ないくらいの真顔で登場。うわーなに!?もしかしてこれソロ曲でメンバーが後ろで踊るとかいうジャニオタが大好きなやつーー!!!!って思ったんですよ、そしたらまさかの





めっちゃガチめにコーラス歌い始めた。


誰が予想できたか、しかもめっちゃガチ、ラスサビ始まった瞬間「うーうーうーだぱっぱー」ってコーラス始めたもんだから笑い止まらなくなって足の小指机の角にぶつけた。痛い。
しかもこの時の4人がタキシード着てて真顔でクソかっこよくて、それが逆に最高に面白い。河合くん以外のSnowManとメンバー4人めっちゃ真顔なのに河合くんだけめっちゃ笑顔ですごい気持ち良さそうに歌ってて、そこすごい面白い。最高。
僕の得意なカラオケナンバー モノマネを見せてあげようかい?
の後の歌詞を木村拓哉さんのモノマネして歌ってたところ最高でした、この曲聞いた次の日学校の授業中頭の中でSnowManがずっと
「河合は?可愛いかい?   かわうぃー!! / 」って歌ってて、所々思い出して笑いそうになっちゃってたから多分私すげー変なやつだと思われてると思う。どうしてくれるんだ河合。(とんだとばっちり)
河合ソロ本当に最高だった、河合は可愛いかった。




愛のかたまり〜Stay with me♡(橋本良亮)

「おまたせ」(クソイケボ)

純白の衣装に真っ赤な薔薇の花束もって「次に歌う曲はみんなのために歌う曲なんで」って言った後に「愛のかたまり」アカペラで歌われたらそりゃもう惚れない方がおかしいって。

このソロ入る前の演出が本当に素敵で『Twinkle Twinkle A.B.C-Z』でペンライトで遊んだ後、最後河合くんからこっちから(バクステ)向こうのステージ(メインステ)まで順番に赤いライトを点けてってとの指示が。ファンが言われた通りライトを点けてって赤い光の波がメインステに到達した瞬間に真っ暗だったステージが光り輝く白に変わりその真ん中に立っているのがグループ最年少橋本くんという演出の素晴らしさ。
『Stay with me♡』の橋本くん完璧に王子様でめっちゃかっこよくて、見てる途中5000000回くらい橋本くんに恋した。
曲もめっちゃ綺麗で可愛くて私もし将来結婚したらこの曲結婚式でかけます(クソどうでもいい宣言)
本当にこの曲演出がとんでもなく良くて、最後橋本くんがハート作って投げキッスした途端会場が赤いハートのヒラヒラ(落下物)で埋め尽くされてそれがキラキラしててめっちゃ綺麗で最高に幸せで会場幸せが満ち溢れてるって思いました。
そして曲が終わった後センステに置かれてるテーブルの上にある薔薇の花束持って
「これからも、幸せにする」って笑顔で笑って言うんですよ、そこがもう本当に幸せすぎて終わった後、うわあああ橋本くんかっこいい…宇宙一かっこいい……かっこいい………ってなってたら塚ちゃんのソロ曲始まって呼吸困難になりそうになった。




DARKNESS(LOVEです☆ver.)(塚田僚一)


衝撃。
イントロ始まった瞬間すげえロックな曲だなって思ったんですよ。そしたら次の瞬間



塚「だあくねす…!」降臨した。


なんかよくわかんないんだけど塚ちゃんのソロ始まると思ってたら気づいたら塚だあくねす様のソロ始まってた。
すごい、なんかすごい、私塚だあくねすさんの事知らなかったんですよ、橋本くんのソロ終わったから流れ的に塚ちゃん出てくると思うじゃん?塚だあくねす様降臨してきたからね???すごい、そしてヤバい。
完全に姿形が赤髪ロングに黒のバイカーキャップに黒の衣装でV系極めてた。曲も完全にV系で途中ヘドバンまで始めてヤバい、ジャニーズのコンサートを見てヘドバンする曲に出会うと思わなくて個人的にとても興奮した。

一番を歌い終えた後、いきなり語り出してびっくりする私。マジでこんなにこの後何が起こるかわからない曲初めて見た。意味わかんねえ…好き…。

「俺の名前はだあくねす、落ち込んでるやつを見つけそいつをだあくねすな世界へといざなう」
「お前たち見つけ出すんだ、だあくねすJr.!!」

そしてはけてくだあくねす様、そしてだあくねす様と入れ替わりでやってくるだあくねすJr.(SnowMan)。
そしてバクステについてるモニターの中からだあくねすJr.に「次の獲物を見つけた…お前たち今すぐ戻ってこい!」と命令する。そしてだあくねすJr.がハケていく途中キラキラしたポップな音楽が混ざり始める、動揺を隠せない私をよそにだあくねすJr.と入れ替わりに1人の人物がステージに登場した、そう、ここに登場したのが



塚リカ「リカちゃんで〜〜〜〜〜す♡♡♡

わい「!!?????!?!?!!!?」動揺しすぎて一周回って爆笑し始める私。



「せぇーの!」って言って歌い踊り出す塚リカちゃん。ノースリーブに短パン姿で筋肉がすごい、ものすごくムキムキ。ただこの塚リカちゃん、最初、塚ちゃんwwwwwめっちゃムキムキじゃんwwwwwとか思ってたんだけどパフォーマンス見てるうちに段々本物の女の子に見えてきて、声が完全に女の子で歌い始めた途端「うわぁ、めっちゃかわいい…かわいい……」ってなって最終的に塚リカちゃんの虜になってたから怖い…リカちゃんかわいい…ノーメイクなのにかわいい……めっちゃ推したい……この子のライブ行きたい……


そしてリカちゃんが「大好きだよぉ〜〜〜〜〜!!」と手を伸ばした先には塚ちゃんの衣装を着て塚ちゃんのうちわを挿された雑なマネキンが、しかしそのマネキンに「ふっふふふふwwwごめんねぇ〜wwwwww俺!好きな人がいるんだぁwwwwww」(CV:塚田僚一)とクッソ雑に振られるリカちゃん。つらい。

そしてショックを受けるリカちゃん、そこにせまるだあくねすの魔の手、だあくねすJr.がやってきて崩れ落ちたリカちゃんに手枷足枷をはめていくんだけど、ここのリカちゃんの表情が完全に女性で、すげえ塚ちゃんめっちゃ女優じゃんって思いました。(色々おかしい)


「もう変なのつけられちゃったし!!変なところに閉じ込められちゃったし!!!もうさいあくだよぉぉーーーーーーーーーー!!!!!!(パキーン)とれたーーー!!!!!」まさかの鎖引きちぎるリカちゃん。強い。


「ねえねえみんな!お願いがあるんだけど!!私がせーのって言ったら、その後に続いてリカちゃーんって言ってもらっても良いかな?それでみんなパワーをちょうだーい!!」

「それじゃあ早速行くわよ〜!せぇーの!!」

会場「 リカちゃーーーーーん!!!!!!! 」

「ありがとーーう!!!!」


その瞬間リカちゃんの目の前にある花道が光輝き光の道となってバクステとメインステージを繋ぐ。(ここめっちゃ綺麗)
そして音楽がなり始め、リカちゃんが花道に降り立つ。枷を外し何やら呼吸を整え始め、私はこれから起こるであろうことをなんとなく予想した。リカちゃんが花道に対して後ろ向きに立った時、何かを思い出した、まさかと思った、しかしそのまさかだった。




リカちゃん代々木の花道30回連続バク転記録達成してた。


私が昔アウトデラックス(多分)で初めて塚ちゃんを知った時に確か25回連続バク転記録保持者的ですって紹介を見た気がしたんだけど、30回だってよ。記録達成してるよ、年々回数増えてるよ…すげえ……
てかそもそも普通に考えてやばくない??バク転で代々木花道全部移動するってやばくない?????だってバク転って普通に考えて1回出来るだけでもすごいと思うし代々木の花道端から端まで30回連続バク転するって普通に考えてアスリートかよ!?!?ってならない!?!?!?

メインステージにたどり着いてからみんなに手を振ってさっきみたいに歌い出す塚リカちゃん…強すぎ……

そしてリカちゃんが歌い出した瞬間リカちゃんの後ろのメインモニターにだあくねす様が映り、まさかの塚リカちゃんと塚だあくねす様のユニゾンが始まる。いや、マジでこれ考えた塚ちゃん本当にすごいなって思うんですけど、だって塚ちゃんは1人しかいないのに塚田ソロには塚ちゃんと塚だあくねす様と塚リカちゃんが登場してるんですよ、そして最終的にモニターを使うという手段で塚だあくねす様と塚リカちゃんのユニゾンをなんの不自然さも無く成立させてしまってて塚ちゃん天才だなって思いました。しかもこの曲もまさかのV系と女性アイドルの融合という塚ちゃんマジで才能幅広いなって実感しました。

そしてラスト、メインステージのセットの2階に上がるリカちゃん、そして「LOVEです☆」という歌詞を歌い終えた後、ふわりと宙を舞い、1階の床に着地した。そう、そのまさかです。


塚リカちゃん30回連続バク転した後に2メートルくらいある所から台宙したんだけど塚ちゃんの身体能力マジでどうなってんの!?!?!?!?!?
やばい、塚ちゃんやばい…最強かよ…やばい……

ここまで個性の強いソロというのを見たことが無くて本当に楽しくてモニター見ながらずっと口から笑いが漏れてました。(怖い)曲を本当に一度も聞いたことも無かったしネタバレとなるものを一切踏んで来なかったので、一番最初に塚だあくねす様出てきたときの衝撃が半端無かった、てかだあくねす様めっちゃ美しくて最初女の人の役なのかなって思ってました。(語りはいってから男だと気づいた)本当マジで最高に予想外だったし想像以上クオリティだったし最強に楽しかったです!!!!!!!!!リカちゃん本当にかわいい〜!!!!!リカちゃんアルバム出して〜〜!!!!(堕ちた)



このコンサート本当に意味わかんないくらい楽しくて、『Like A Blow×My life』なんて本当意味わかん無いくらいアクロバット乱れ打ちまくってて、画面の中ににいる人が全員回ってるんですよ、歩くようにバク転とかするんですよ…マジで画面がアクロバット…。凄すぎてずっと「あわわわわわ」ってなってたし、『SPACE TRAVELERS』での衣装替えを演出の一部として組み込むのとか本当天才すぎだった…。


河「さあ始まりましたー!A.B.C-Zの生着替えターイム』

やばいA.B.C-Zのコンサートまさかの生着替えタイムある。(震え)
Jr.にカーテン下げられそうになって焦る河合くん超可愛かったし、河合くんオタク需要分かりすぎててすごい、生着替えタイムとか多分嫌いなジャニオタいない。

『Attraction!』ではトロッコで2階席の人と超至近距離になるんだけど、戸塚くんがファンの子を見つめるっていうファンサをしてて最終的に照れちゃって下向いちゃうってのが可愛さ突き抜けてたし、ハタから見てるだけで私あれやられたら多分その場で爆発するなってくらいの破壊力だった、後「上昇中 ベルト締め 潜んでる シタゴコロ 押さえつけ」の歌声が木村拓哉で、あれ?代々木に木村拓哉さん来た???ってなってた。(モノマネ)
『Shower Gate』では全員に10000000回くらい恋するし、『In The Name Of Love~誓い』が死ぬほどカッコよくて、黒い衣装ものすごく色気だだ漏れてて、しかもすげえ踊るし、私がめっちゃ大好きなやつだった。ほら、私A.B.C-Z黒い衣装着てるの好きじゃん(知らんがな)
それからの『Twinkle Twinkle A.B.C-Z』だから高低差激しすぎて酔いそうになる、楽しい。
「ペンライトで遊びましょー!!」ペンライトで遊ぶコーナーあるの見ててすごい楽しいし、あのパームライトみんな持ってるの可愛すぎだし、ファンがプロでライトの色変えるの超スムーズ、会場がコロコロと色変わるの超綺麗だし曲も相まって会場めっちゃ世界平和だった。(?)あと塚ちゃんが肩の下辺りで手をヒラヒラ振ってるのどちゃくそ可愛くてガチめに天使降臨した。って思った。
『ボクラ~LOVE&PEACE』この曲めっちゃ好きで、塚ちゃんのソロから繋がる映像の演出が本当に素晴らしくて、戸塚くんすごい楽しそうに歌ってて本当に最高だったし、出てきた瞬間の河合くん最強にかっこよくて、うわぁ〜ってなった。うわぁ〜って。(語彙力なんて無かった)
そしてそれからの『Finally Over』ですよ。めっちゃかっこいいな!?これめっちゃかっこいいな!?!?えげつないほどかっこいいな!?!?火薬と炎演出が最強すぎてぐうの音も出ない。橋本くん音域広すぎ惚れた…(何度目)そしてこれからの『僕らのこたえ~Here We Go~』が最強過ぎた。めっちゃ闘いに行きたい。そして戸塚くんの奇行を初めて映像で見て動揺が止まらなかった、服を脱ぎ捨てて上半身裸でセンステまで走り出した時、き、キターーー!!!!!!これかーーーー!!!!!!戸塚くんこれかーーーー!!!!!!!ってなった。(楽しい)

そしてラストの『特別な君へ』
最初、トロッコかぁ最後の曲トロッコなの残念だなぁ…とか思ってたんですけど全然違くて、兄ズがトロッコで橋本くんが真ん中の花道を歩くっていう演出でA.B.C-Zが横一列に並ぶんですよ。そして「一緒に」という歌詞で五人が一斉に同じ方向に振り返るんですよ、そしてその後「過ごした日々は消えない」って歌うんですよ。私本当にこのコンサートも見切り発車で買ってA.B.C-Zの過去とか今とか全然知らないし、曲もシングル曲何曲かと少クラで披露したアルバム曲くらいしか知らなかったんですけど、これを見た瞬間、鳥肌が立って、A.B.C-Zが心から好きだって言いたくなったんですよ。世界で一番彼らの事が好きだって叫びたくなったんですよ。
『特別な君へ』を歌ってる彼らは果てしなくどの一瞬を切り取ってもキラキラと輝いていて、とても綺麗だった。世界で一番綺麗な風景だった。

君が泣きたい時はここで待っているよ
声が届かなくても想っているよ Ah
ありがとう これからも君をずっと 一番近くで感じていたい。
いつかは はなればなれになっても 目を閉じれば 君の笑顔溢れてる
ずっと ずっと


OPからEDまで本当にどの瞬間を切り取っても最高で楽しくて大好きなコンサートでした。見てる時ずっとデビュー4年目始まったばかりのグループが作るクオリティじゃねえーーーー!!!!!!天才かーーーー!!!!!!って思ってたし、今まで見たコンサートの中で一番好きだって思うコンサートでした。
EDでモニターに流れてる練習中の風景映像を見ながら、あぁ、終わっちゃうのか…やだなぁ…素敵なコンサートだったな…って。(DVD見てるだけなのにロスがひどい)


しかしアリサマ、ここで終わらないんですよ。
もう『特別な君へ』で泣いて、A.B.C-Z好きだ〜〜;;;;;;;;;;;;;;;ってなってる所でアンコール始まります。

アンコールってなんか外周を手を振って歩きながら歌ったりするやつでしょ?って思うじゃん??DVDに書いてあるセトリ見たら『5 Door コーナー』って書いてあって、なんだこれって思ってたら、超かっこいい音楽なりだして立ち込めるスモークの中から天井に吊るされてる長方形の枠に乗ってA.B.C-Z登場したから!!????!!サーカスかよ!?!?!?!???

DVDの裏面のパッケージなんか宙飛んでるけど、これどこでくるんだろ〜とか思ってたらまさかのアンコールだったーーー!!!!!
マジで体力どうなってんだよ!!!本編であんだけ踊っといて、アンコールでこれぶっこんでくるとか!!!!!好きだーーーー!!!!!!!

もう全編通して演出も曲もパフォーマンスも本当に最高で、5人それぞれがキラッキラしてて、とてつもなくかっこよくて、ものすごく好きだなって思えるコンサートでした。特にそれぞれのシーンでのライトの演出がとても上手くて、音やダンスや曲調に合わせて雰囲気を作り込んでてすごいなって思いました。最高!!!!!



もしA.B.C-Zのコンサート見たことないって人は是非見てみて下さい!!!Twinkleコンも一緒に買ったんですけどめっちゃ楽しかったです!!!
A.B.C-Zのコンサートめっちゃオススメです!!!!!!!!!!!!!!!


友達を洗脳してV6にハマらせた話。

 

半年前の話です。

 

 

私は高校に入ってから一度もV6が好きという人に会ったことがなかった。というかV6の全員の名前をフルネームで言える人に会ったことがなかった。V620周年yearを目前にして私は考えた、これからどんどん露出が増えていくであろうV6を1人で見守っていくのは何とも寂しい。実際にV6の紅白出場が決まった時には私自身は踊り狂うほど喜び興奮したが、その興奮を分かち合える人や伝える人は私の周りにはいなかった。私は思った。V6が20周年に向けて本格的に動き出す前に仲間を作らなければならない。この20周年という10年に1度のアニバーサリーイヤーを、10年間で1番6人での仕事が多くなるであろうこの年を、仲間と一緒に楽しんで行けたならそんな夢のようなこと他にはない。仲間を作ろう、V6の20周年を一緒に見届けてくれる仲間を。

 

 

これは私が友達を洗脳し、V6にハマらせることに成功したサクセスストーリーの一部である(大袈裟)

 

 

 

まず、初めに私は悩んだ。どうやってV6にハマらせるのか……(因みに彼女は嵐担の為ジャニーズに耐性はある)

実は1年ほど前に彼女に学校へ行こうを見せたことがあった。その時彼女は爆笑しながら見ていたので私は「勝った」と心の中で密かに勝利を確信していたのだが、結局彼女はその後メンバーの名前すら覚えていなく、しばらくしてから彼女にV6の話題を振ったら特に興味の無さそうな返事が返ってきたので私は失敗を確信した。そして追い打ちをかけるように嵐ファンの彼女は言った、

 

友達「V6の三宅君?が前のVS嵐の正月SPのプラスワンゲストに来てた時に三宅君の所為で嵐が決勝に行けなくて三宅君嫌いじゃなかったけどちょっと嫌いになったわ」

 

私「」

 

私はこの時もう彼女をV6ファンにすることは無理だと悟った。

 

 

もう彼女をV6沼へ落とすことは不可能だろうと思った私だったが、しばらく経ったある日、彼女は私に一通のLINEを送りつけてきた。

 

『V6テレビに出るよ』

 

私はちょうどその頃V6の熱が冷めかけていてV6のテレビチェックを怠っていたためかなり驚いた、というかそのLINEが来たことに1番驚いた。

実はそのテレビというのが『テレ東音楽祭』だった。そしてV6のパフォーマンスを見た彼女は言った。

 

 

友達「見てたらV6のコンサート行きたくなってきた」

 

 

私「!?」

 

一筋の光が見えた、私は諦めないことにした。たとえ今言った言葉が私と会話の内容を合わせるために適当に言った言葉だとしても私はこれを真に受けることにした。

 

 

 

そしてその約3,4ヶ月後、私は彼女に言った。

 

 

 

私「5×10のDVDを見せてよ」

 

 

 

 

 

どうしてこうなった。私は彼女をV6の沼へ突き落そうとしていたのに何故私は彼女に嵐のコンサートDVDを見せろと言っているのだろうか…。だが答えは簡単だった。

 

 

ただ単に嵐のコンサートを見てみたかっただけ。

 

 

そうただこれだけ。V6まったく関係なっしんぐ!!

だって嵐のコンサート楽しそうじゃない、楽しいものは私も楽しみたい!友達とコンサート見るなんて楽しそうじゃない!!いや楽しいんだよ!!!きっと!!!!!

 

しかしそれが功を奏した。

 

今までは私が一方的に嵐のDVDを見せろと言っていたのだが、12月に嵐のコンサートに行ってきた彼女は、私に向かって自分から「コンサート見よう!!アラフェスも持っていくから!!!!!!」と言うようになっていた。

 

 

そしてついに2014年12月29日、我が家でコンサートDVD鑑賞会を行うことが決定した。この機会を逃したらもう次は無いだろうと思い、私は前もって彼女にさらっとV6も見ようよと誘っておいた。 

勝利をこの手にvictoryする日も近いと思い、私はワクワクが止まらなかった。

 

そして決戦の日。READY?コンDVDを持った私は無敵だった。このコンサートDVDを見せれば一発だろうと前の日の夜中までDVDをもう一度見返し勝利を確信していた。(因みにREADY?を選んだ理由はバク転が入っていることとシングル曲が多く入っているコンサートだったため)

 

そして私の1年越しの戦いの火蓋が切って落とされた。

 

DVDを見る順は
嵐→V6→嵐となっていたため、まずは5×10を見た。
広い会場、とんでもない量の人、明るい照明、派手な演出、そしてその中で輝くアイドル。すごい、凄すぎるぞ嵐、これがトップアイドルか…。しかし私の中の勝利の確信は揺るがなかった、それは何故か。
彼女はアイドルの踊る姿が好きだった。
私は見逃さなかった、彼女がダンスナンバーになった途端明らかにテンションが上がっている事を。
私は心の中でガッツポーズをした。なぜならV6は踊る。これでもかというほど踊る。セクバニなんて6人全員の曲だったらほぼ全部踊ってんじゃないの???って程踊る。READY?もセクバニ程ではないがダンスが多いコンサートだ、私は勝利を確信した。そして5×10が終わり櫻井君がものすごくかっこよくてぐうの音も出なかった事を彼女に伝えた後、私はREADY?のDisk1をDVDプレイヤーに入れ、再生した。

 

正直READY?を見ていた時のことは緊張しててよく覚えていない、
彼女は
「えっ、客席近っ!!」とか
「えっ、触れるの!?えっハイタッチ出来るの!?」
とか言っていた気がする。(ただ岡田が1番かっこいいシーンで、V6の岡田准一は普段メンバーのケツを追い回してるという情報を告げたのは覚えている)

 

自分から見せると言ったくせに私はその時不安だった、元々私はゴリ押しが苦手である。その人の事を好きではないのに、無理やり見せるというのがとても苦手である。その時も一応彼女の了承をとってはいたが、別に彼女が見たいと言ったわけでも無いのに私がV6を無理矢理見せて、彼女がV6に苦手意識を持ってしまったらと考えてしまい、DVDを見る傍彼女の顔色を伺っていた。

 

しかし私の心配を吹き飛ばすように彼女は言った

 

 

友達「V6好きになっちゃたかも」

 

私「!!」

 

 

そして全てのDVDを見終わった時時計の針は既に12時半を指していた。寝に入ろうとする友達に向かって調子に乗った私は言った。

 

私「ねえ、V6のバラエティ番組見る?」

 

正直一か八かだったと思う。だって時計の針は既に1時近かったし、私達は8時間近くコンサートDVDを見続けたのだ。私だったらその誘いは断り、明日にするわと言ってすぐに寝るだろう。

 

しかし彼女は言った

 

友達「見る」

 

 

 

 

私は学校へ行こうの九州旅行の回を見せた。

 

彼女は笑っていた。

 

そしてそのまま私は彼女に学校へ行こうを見せ続けた。

 

そして就寝したのは朝の5時、彼女は布団に入った後私に言った。

 

 

「私もうV6の事好きになっちゃったんだけど(笑)」

 

 

てその何日か後、彼女と会う機会があり、私は聞いてみた。

 

私「今年V620周年なんだけどコンサート行きたい?」

 

彼女は興奮気味で即答した。


友達「絶対行きたい!!」

 

 これが私が彼女に施した洗脳の過程です。

因みにこれから布教を考えてる人は、ジャニーズに耐性がある人ならとりあえずREADY?かセクバニを見せてその後に学校へ行こうを見せてギャップに酔わせれば大体の人は落ちると思います(雑) 

 

V6楽曲リクエスト終了から1週間経ちました

 

いやいや、もう9日位経ってますけど。

 

 

楽曲リクエストの記事を書こうと思い経ってから早1週間、ブログを開設してから早4日、時の流れって早いんだな(しみじみ)でも大丈夫、私は時の流れを操れる(何言ってんだこいつ)

というわけで拭え切れない今更感を隠しつつ私の投票曲を発表します!!

 

シングル曲

 

『orange』

1か月間毎日投票し続けた曲、この曲で踊っている姿を見たい。最初のフレーズがかかったら泣く自信ある。10周年アニバコンのorangeが最強過ぎたので是非20周年アニバコンでもorangeを歌う彼らが見たい。

 

『野性の花』

10周年アニバコンの野生の花を見てしびれた。サビがかっこよすぎる。コンサートで歌っている印象があまりないので今回の20周年アニバコンで是非やってほしい。

 

Sexy.Honey.Bunny!

セクバニコンで聞いた時の興奮が忘れられないから。どうしても生でもう一度聞きたいから。

 

時々投票した曲

『Be Yourself!』もしかしたらバク転してくれるのではないかという淡い期待から。

『バリバリBUDDY!』踊りたいから。

『グッデイ!』シェキラが聞けたらこの先2、30年はがんばれると思ったから。

 

 

 

カップリング・アルバム曲

 

『羽根』

一生のお願いだからコンサートで聞きたい、というか20周年アニバコンで是非聞きたい。アルバム曲の中で一番好きだから。

 

『Voyager~ボイジャー~』

個人的にものすごく好きな曲だから。アニバコンにも合うと思ったから。サビが好きすぎるので是非コンサートで聞きたい。

 

『Thank You』

シークレットトラックだったし流石にないかなと思っていたらあったので半ば反射的に投票した曲。是非アンコールで聞きたい、井ノ原くんギターお願いします!

 

『明日は来るから』

初めて聞いた時からこの曲コンサートで聞いたら最高だなと思っていたため。ラストの井ノ原くんのソロがどうしても聞きたい。ひそかにラストの井ノ原くんのソロの前の茶番っぽいところを期待している。

 

 

投票したかった曲

サンダーバード-your voice-』サンダーバードを踊るV6が見たいと思ったがコンサートの定番となっているので投票しなくても何とかなると思ったため(震え)

『over』聞けたら泣く。号泣。しかし人気曲なので誰かが投票してくれると思ったため。後悔はしている。

TAKE ME HIGHER』人気曲なので誰かが投票してくれると((ry

『Supernova』人気曲なので誰かが((ry

『SILENT GALAXY』Twitterを見たらみなさん投票していて謎の安心感に包まれてしまったため。

『LIGHT IN YOUR HEART』ちょっとなんで投票しなかったのかわかんない(困惑)

 

 

ほぼ毎日投票していたのですが、何回かちょっとうたた寝して起きたら12時9分だったというような現象がおこってしまったので、自分で個人的にに掲げていた毎日投票という目標は達成できませんでした。基本的に曲は固定して投票しようと決めていたので曲はあまり変えずに投票してました。投票したかった曲に関しては何という他力本願…後悔はしています。

でも投票結果がどうであれ楽しいコンサートになると思います。だから頼むから

 

 

 

 

チケット当たれ!!!!!!!!!

 

 

 

 

(因みにCDTVアンケートはTAKE ME HIGHERにしました。)

 

 

はじめまして

はじめまして、トダと申します

元々別の所でブログを書いてたのですが最近はてなブログでジャニーズカテゴリーの記事が増えていると聞いたので、「ほほう…流行ってるのか…それでは私もはてなブログにお邪魔しようかしら……」という考えに至り移転して来ました。流行というのは乗るもの(自論)
前のブログに書いた記事で割と気に入ってるものが何個かあるので持ってきつつ書いていきたいと思います。

主に記事の内容はジャニーズ(V6、NEWS)、TEAM NACS、ラーメンズ、吉本芸人の事が多いと思います
更新のスピードは気が向いたら書く、という感じなのでバラバラだと思いますが読んでくれたら嬉しいです!!

因みに細々とTwitterやってます
@T_dadada_32

これからよろしくお願いします!!